FC2ブログ

フリッツハンセン(FRITZ HANSEN) セブンチェア ・アントチェア 座面と脚部の接着修理②

フリッツハンセンのセブンチェア・アントチェアの座面と脚部の接着修理
前回は、座面が外れてしまう原因をご紹介しました。

今回は、前回の内容を踏まえつつ
ではどうすれば座面が外れなくなるのか、その修理の方法や風景を紹介していきます!

前回の記事を読まれていない方は、こちらからご覧頂けます。⬇︎
フリッツハンセン(FRITZ HANSEN) セブンチェア ・アントチェア 座面と脚部の接着修理①



まずは、古い接着剤を、隅々まで完全に取り除きます。
古い接着剤が残っている状態で、その上から新たに接着剤を塗り重ねても、接着剤本来の耐久性は出せません。


IMG_7810.jpg IMG_7811 2


重要なことは、接着剤を木の中まで染み込ませることです。
古い接着剤が残っていると、接着剤が木の中まで染み込んでいかない為、重要な作業となります。




次に、接着剤を取り除いた面を平面にしていきます。
こちらが、より耐久性を高め、座面が外れなくなる為に行う最も重要な作業となります。


通常の鉋では、すべての面に刃が届かないので、
セブンチェア・アントチェア修理の為に作製した、こちらの専用の鉋を使用します。

IMG_1194.jpg


実際に、こちらの鉋で平面を出している様子を、動画にてご紹介します!
宜しければご覧ください。




このようにして平面を出します。


動画に出てきたこちらの作業。
これは、鉋で削った後に、ちゃんと平面が出ているのか、まだ出ていない場所はどこかをチェックしています。
平面が出ていない部分は、物差しが左右にカタカタと動いたり、木と物差しの間に隙間ができたりします。

IMG_1196.jpg IMG_1195.jpg



細部までチェックをした後、実際に取り付けるオリジナルのパーツ(下記説明あり)を乗せて、
本体とパーツの全ての面同士が触れ合っているかを確かめます。


下記画像をご覧いただくと分かるように、
中心部分(赤丸で囲んである部分)がより多く削られ、合板の次の層が見えています。
中心が膨らんで山なりになっていたことが分かりますね。

元々あったネジの穴が大きく広がってしまっている場合は、
穴を埋めて新しいネジの効き目を良くします。

sevenchairblog2_edited-1.jpg


それでは、なぜこの平面を出す作業が最も大事な作業なのでしょうか。
それは、前回のパート①で説明したように、接着剤を全体的に薄く塗る為です。

パーツに接着剤を塗って本体に取り付け、上からプレスした際に、
塗られた接着剤が、全体に均一に広がっていく必要があります。



もし平面が出ていないと・・・

sevenchairblog4.jpg


このように、接着剤が溜まり、厚い層となる部分ができてしまいます。
そこから接着剤が割れて、座面が外れる原因に繋がります。

また、ネジが本体に入っていく(効く)部分が少なくなってしまう事も考えられます。


次に、こちらの私たちで作製した、オリジナルのパーツ(右の木のパーツ)を取り付けます。
使用する木材も、適当に選ぶのではなく、接着剤と相性の良い材料を選んで作製しています。
例えば、チーク材は油を多く含んでいる木材なので、接着剤との相性は悪いです。

IMG_4923.jpg


元々は中心のネジ1本のみで固定してありましたが、
そもそも本体の合板が薄い為、ネジが本体に入っていく(効く)部分はあまり十分ではありません。
そこで、できる限り強度を高める為に、計11本のネジで固定できる仕様にしております。

IMG_7813 2


脚を取り付けます。

IMG_7814 2 IMG_7815 2


最後にキャップを取り付けて、完成です!
普段使用する際には、修理跡などはほとんど分かりません。

6IMG_6769.jpg


以上が、セブンチェア・アントチェア 座面と脚部の接着修理でした。

大切なチェアをできる限り長く使用して頂けるよう
故障の原因を細部まで考え、より良い方法を目指して修理しております。


こちらの修理以外にも、再仕上げやご希望のカラーでの塗りかえなども行なっております。
お気軽にご相談ください。

■フリッツハンセンの修理の実績は、下記よりご覧ください。
https://www.deco-boco.com/type/vintage/genre/repair-cleaning/repair-fritzhansen


DECO BOCO
〒231-0004
神奈川県横浜市中区元浜町4−39元浜町三橋ビル1F
Tel:045-650-5635 Fax:045-650-5636
email@deco-boco.com
http://www.deco-boco.com/


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

NEXT
フリッツハンセン(FRITZ HANSEN) セブンチェア ・アントチェア 座面と脚部の接着修理①